忍者ブログ

アーカイブ

QRコード

ブログ内検索

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.07.22 |

「サイバーパンカー」内容紹介

 イノウエです。
 新刊「サイバーパンカー」について、もうちょっと内容というか、各ゲスト様がたの書いていることをちょろっと紹介しておこうかと思います。

(あいうえお順・敬称略)

achaco
 「実録 明治平成サイバーパンカー」というタイトルの短編……いや……ノンフィクション。
 まさかの時代にまさかのサイバーパンク。

氏家浩靖
 おなじみヤスさんによるサイバーパンク論考。
 サイバーパンクとはなにか?……そんな真っ正直な話かと思いきや、実は……。

うとまる
 まさに奇才あらわるとしかいいようのない「サイパンティックマンガ風」。
 普通の女子中学生にとってのサイパンって?

青梅松竹
 
小説「ハーモニー」のイラスト。
 夏コミで配布したポストカードイラストの再掲ですが、未見の方はぜひに。

K(仮称)
 タイトルがすでに出オチ気味なので伏せますが、まさかまさかの某ゲームの「あの人」について。
 あの人のことがもっと、ずっと……好きになれる。

サカモチ
 TRPGとサイバーパンク!
 すばらしきサカモチ漫画の世界を堪能すればいいじゃないのよォーッ!

シボンちゃん
 「ニューロマンサーは回転寿司の夢を見るか」……ってオーイどこからつっこめばいいんだよ!
 しかし、このふざけたタイトルに騙されると痛い目を見ます。そんな短編。

スーパーログ
 イラストとか漫画エッセイとか!
 
彼は毎回、命を削ってすごいものを描いてくれる……一銭にもならねえのに。
 最近しつこくドラゴンボールのチャオズのモノマネをするのも、許容したいと思います。

スズキトモユ
 まさかの短編小説。
 そのタイトルから内容まで非常に味わい深い一遍をご寄稿いただきました。ただ必読としか。


 「コード」「刀を持った女の子」「ネコミミ」……まあ、それらを組み合わせればきっとサイパンになるであろうという、その思想そのものがすでにパンク。そんなイラストです。

速水筒
 「百年たったらわかります」サイバーパンクのこと。1ページ。
 とても短い掌篇ですが、読後に思わず溜息が出る、そんな話です。

速水螺旋人
 おなじみのイラスト+エッセイです!
 もちろんロシア! その90年代について。

ヒライ
 映画レビュー。もちろん普通は誰も観ないようなアレな映画を……9本も。
 こんだけ観ればその中に1本ぐらいサイバーパンク映画あるだろ!などという安直さの果てに待ち受けていたものとは……。

V林田
 サイバーパンクな漫画の紹介。
 へえー、あの人の漫画がそんなことに……と、普通に読んでみようと思いました。

深見真
 「サイバーパンクの特殊部隊の話」!……もはや爽快なまでに深見真っぷりを叩きつけていただきました。
 この人の書いた小説を読んで育つ青少年の行く末が楽しみでなりません。

冬蜂
 サイバーパンクとおぼしき映像化作品の紹介。
 若い芽は早くつまないと……そんな焦燥感にかられる今日この頃です。

間宮真宰之
 まさか城跡訪問がサイバーパンクたりえることを思い知ることになろうとは!
 新感覚すぎる文体! 間違いなく病みつきになる。むしろこの人は病んでいる。そんな短編です。

yama-gat
 巻末付録としてサイバーパンク的なブックガイドをご寄稿いただきました!
 小説、コミック、ノンフィクションなどから、厳選された作品を紹介。

井上雑兵(イノウエ)
 今回二つばかり書きました。
 一つは俺の好きなサイバーパンクっぽいのを全部入れてみた短編。
 もう一つはとあるサイバーパンクなゲームのプレイレポート。(スナッチャーじゃないです)

tigerbutter
 なんでか漫画「メタルK」の全話レビューという蛮行を実施。まさに誰得。
 あとイノウエと二人で「サイパン対談」なんてのもやってます。ボンクラ二人がサイバーパンクについて語るとこんな悲惨なことになるんだね……という好例です。


……とまあこんな感じの盛りだくさんすぎる本になりました。
 版型は小さくなりましたが、160ページ超とけっこうな分厚さです。
 作成中は終わることのない罵り合いと憎しみ、そして悲しみの連続でしたが、どうにか本も完成しました。

 それと当日はぽもろっそさん画のイラストペーパーを配布する予定です。
 冬コミ3日目の木曜日(12/31) 西地区み-17b「randam_butter」にて。

拍手

PR

2009.12.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 宣伝

コメント

コメントの投稿


| HOME |

忍者ブログ [PR]